読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mit Songtexten Deutsch lernen (歌詞でドイツ語を勉強しましょう)

Guten Abend!

 

Was macht ihr so? (みんなどうしている?)

 

Mir geht es wie immer gut! (私は相変わらず元気です)(*^‿^*)

 

 

さて、さっそく始めましょう!

 

 

今日のテーマは 歌詞でドイツ語を学ぶことです。

 

生徒さんによく聞かれる質問は 先生、どうやって日本語が話せるようになりましたか?

 

 

もちろん私もみんなと同じように日本語の授業を受けたり、単語を覚えたり、文法をいっぱい練習してきました。

 

 

でもまだ日本語が全然できなかったときに初めてやったのが日本の音楽を聴くことでした。( ̄▽ ̄)/♫•*¨*•.¸¸♪

 

今も日本の音楽が大好きな私は、ある日本の歌手の歌が絶対にわかるようになりたいと思っていました。

 

 

まだ単語も文法もできなかった自分は何の武器もなしでその歌詞がわかるようになりました。

 

私なりの方法をこれから紹介したいと思います。/( ̄▽ ̄)/

 

 

1)まず好きな曲を見つけてください。(クラシカルな曲は古いので楽しみたい場合は使ってもいいですが、勉強には向いてないと思います)

 

 

日本でも有名で覚えやすい曲を選びました。Nenaの99Luftballons

 


 

2) 一回読みながら歌詞を聴いてみましょう。わからない言葉をマークやアンダーラインしましょう(全部わからなくても構わないです!笑)

 

 

f:id:Tifi:20161101132733j:plain

 

3)これから一番大変な作業が始まります。わからない言葉一つ一つの意味を調べましょう。自分で調べることができない言葉はマークして、先生や、他のネイティブの人を聞いてみましょう。

意味はマークをした言葉の下に書きましょう。...φ(・∀・*)

 

 

f:id:Tifi:20161101132745j:plain

 

4)言葉の意味が全部わかったら、好きなときに歌詞を読みながら準備した曲を聴きましょう。私は昔よく大学に行く途中の電車の時間を使いました。読みながら聞くの繰り返しでし ♬♫♪◖(● o ●)◗♪♫♬

 

気付かない内にいつかの間に読まずに意味が分かるようになりました。

 

 

言葉の意味も結構覚えました。

 

 

ほとんど覚えたときや聞いている曲に飽きたときは、また別の曲の準備を始めました。

 

 

日本語レッスンを始めたときに、自分で覚えた文法や単語が出てきて、ああああ!そういうことだった。ヽ(゚〇゚)ノ

 

 

あの曲に出てたね、と気づくようになり、すごく嬉しかったです。

 

 

何年も続けて今でもたまに使っているこの勉強法は楽しくなる方法だと思います。

 

 

みんなも是非試してみてください。

 

 

ブログもこれからドイツの曲やグループや歌手を紹介しょうと思いますのでみんな楽しみにしてください!\(^▽^)/

 

 

 

99 LUFTBALLONS SONGTEXT

Hast Du etwas Zeit für mich
Dann singe ich ein Lied fuer Dich
Von 99 Luftballons
Auf ihrem Weg zum Horizont

Denkst Du vielleicht grad' an mich
Dann singe ich ein Lied fuer Dich
Von 99 Luftballons
Und dass sowas von sowas kommt

99 Luftballons
Auf ihrem Weg zum Horizont
Hielt man fuer UFOs aus dem All
Darum schickte ein General

Eine Fliegerstaffel hinterher
Alarm zu geben, wenn es so war
Dabei war da am Horizont
Nur 99 Luftballons

99 Duesenjaeger
Jeder war ein grosser Krieger
Hielten sich fuer Captain Kirk
Das gab ein grosses Feuerwerk

Die Nachbarn haben nichts gerafft
Und fuehlten sich gleich angemacht
Dabei schoss man am Horizont
Auf 99 Luftballons

99 Kriegsminister
Streichholz und Benzinkanister
Hielten sich fuer schlaue Leute
Witterten schon fette Beute

Riefen, Krieg und wollten Macht
Mann, wer haette das gedacht
Dass es einmal soweit kommt
Wegen 99 Luftballons

99 Jahre Krieg
Liessen keinen Platz fuer Sieger
Kriegsminister gibt es nicht mehr
Und auch keine Duesenflieger

Heute zieh ich meine Runden
Seh die Welt in Truemmern liegen
Hab' nen Luftballon gefunden
Denk' an Dich und lass' ihn fliegen

 

歌を聴く時間はある?
私があなたに歌ってあげる
99個の風船の歌
地平線に浮かんでいる
今少しでも気になったなら
 歌ってあげるからさ
99個の風船の歌
本当におかしな話なんだよ
 
99個の風船
地平線を漂っている
それを見た人は宇宙から来たUFOだと思ったんだ
それで将軍が命令して
戦闘機の隊が風船を追った
UFOなら警告するために
でも地平線にあったのは
ただの99個の風船だけだった
 
99基の戦闘機
一機でもとても強力だよ
キャプテン・カークとでも思っているのか
多量の花火を散らしたんだ
隣国は何が起きたのか理解できない
でも挑発されたと思って
地平線に向かって打ち返すんだ
99個の風船に向かって
 
99人の国防大
99本のマッチ、ガソリンをつめた缶
自分たちを優秀だと思っている
政府の金のにおいを嗅ぎつけ
戦争を呼び、力を欲する人々
たった一人の勘違いで
こんな大事になってしまった
99個の風船のせいで
 
99年にも及ぶ戦争
勝者にも生きる土地はなくなった
 もはや国防大臣も
戦闘機もない
今、周りを歩いてみても
見えるのは廃墟と化した世界だけ
もし風船を見つけたら
君を思って飛ばしてあげるよ

 

 

 

f:id:Tifi:20161021132822p:plain

 

 

Tagebuch, 1.  November 2016 (Erster November)

 

 

Ich arbeite heute.

Ich gehe ins Starbucks und trinke einen neuen Kaffee. Er schmeckt lecker. 

Ich lese ein Buch.  

 

 

 

 

 

 

(今日働きます。

スターバーに行って新しいでたコーヒを飲みます。美味しいです。)

本を読みます。)